引っ越し 代金

MENU

単身引っ越しは自分でしてはいけない!?

引っ越し代金は一人だと安いの? 単身パックが本当にお得か比較で検証!一人の引越しなら自分でやっちゃう?って思っているなら、それは一番おすすめしない引越し方法です。

 

一連の流れを見てみると・・・

 

  1. スーパーにダンボールをもらいに行って荷物を梱包
  2. レンタカーを借りて重たい荷物を運ぶ
  3. 引越し当日は一人じゃ厳しいから友達に頼む
  4. 朝始めた引越し作業も部屋に荷物を運び入れて一段落したら、お礼に友達に食事をおごる
  5. 解散した後、一人で片付ける

 

できるだけ安く済まそうしたのに、レンタカー代(1万円以上)+燃料代+友人の飲食代など、ここまでにかかった経費はすでに3万円は超えているでしょう。

 

手間と時間を考えると引越し業者に頼むほうがダンゼン楽でお得です。

 

引っ越し代金は一人だと安いの? 単身パックが本当にお得か比較で検証!
大手引越し業者の単身パック費用の平均は3〜6万円程度。あくまでもこれは相場ですが、自分でやるよりプロに任せた方がいいということは分かっていただけたかと思います。

 

ここからは、どれだけ引越し代金を安くできるのか!ということをこれから詳しく説明していきますね。

っていうか、単身引っ越しじゃなくて、家族の引越しの見積もりについて知りたいんだけど…
早く引っ越し料金を安くする方法を知りたいんだけど…

 

そんなあなたはこちらのページが参考になります。
当サイトの管理人も見てみましたが、引っ越し業者の裏側もえぐって書かれているので、なかなかゾッとする内容です…

 

【参考】引っ越し見積もりが一番安い業者の探し方はコレだ!

 

引っ越し,代金 引越しの準備で一番大変なのが引っ越し業者選びです。

 

引っ越し代金は一人だと安いの? 単身パックが本当にお得か比較で検証!引越しというとCMでよく耳にする大手の引っ越し業者に見積もり依頼をしてしまいがちですが、それは大きな間違えです。

 

面倒と思うかもしれませんが、複数の業者をしっかりと比較することで、引っ越しの代金を驚くほど抑えられる場合があるのです。

 

例えば、A社では10万円だったのに、B社で6万5千円になるといったことは珍しくありません。

 

だからこそ、引越し前には複数の業者に見積もり依頼をすることが大切になります。

 

しかし、複数の業者に連絡しようとすると様々な落とし穴があります。

 

引っ越し代金は一人だと安いの? 単身パックが本当にお得か比較で検証!

業者に電話したらそのまま押し切られてしまった

最初は複数の業者から見積もりを取ろうと思っていたけど、「今決めてくれたら10万円のところ、8万円でやらせて頂きます!」といったように”今だけのお得料金”を言われ、他社比較する余裕を与えてもらえなかった。

 

複数の業者に連絡しようと思ったけど面倒になってしまった

業者が違えば、当然必要な情報を改めて伝える必要があります。どこからどこに? いつ? 人数は? 荷物の量は・・・?など。同じことを繰り返している内に面倒になり、結局、業者の言い値で妥協してしまうなんてことも。

 

驚くほど時間が取られる

見積もり依頼は1分2分で終わる話ではないので、連絡する業者が増えるほど、時間を浪費してしまいます。忙しいと、見積もりの電話に時間を取られている場合じゃない!となってしまい、大して比較しないで見積もりを決めてしまう、なんてことも。

引越しひとつでこういった手間や悩みは避けたいですよね。

引っ越し代金は一人だと安いの? 単身パックが本当にお得か比較で検証!そんなあなたにお勧めなのが引越し業者の一括見積もりサービスです。

 

一括見積もりサービスを使えば、パソコンやスマホから見積もり依頼ができるだけではなく、たった一度必要な情報を入力すれば複数の業者に一斉に見積もり依頼ができます。

 

つまり、手間も時間も掛けずに見積もり比較ができてしまうということです。

 

こんな便利なサービスだと利用にお金が掛かるんじゃないの? と思うかもしれませんが、そこは安心してください! 完全に無料で使うことができるので。

 

一括見積もりサービスは複数ありますが、それぞれ登録している業者が違います。

 

複数の一括見積もりサービスを使うことでより多くの引越し業者から見積もりを取ることができます。

 

情報を改めて入力しないといけないのは少々手間ですが、このひと手間を掛けるだけで納得のいく引越しができるようになるので、最低でも2つのサービスを利用することをお勧めします。

 

とくにおすすめの一括見積もりサービスはここ↓↓

引っ越し代金は一人だと安いの? 単身パックが本当にお得か比較で検証!
200社以上の引っ越し業者が登録している大人気の一括見積もりサイト「引越し価格ガイド」は紹介件数1,165万件を突破

 

料金以外にサービス内容の比較もできるから、単身〜大家族の引っ越しまでどんなスタイルの引越しでも代金の比較が一目瞭然。引越し代金が半額になっちゃった!という人続出の一括見積もりサービスです。

 

最短1分で最大10社まで一括見積もりを依頼OK!

引っ越し代金は一人だと安いの? 単身パックが本当にお得か比較で検証!

 

引越し価格ガイドの代表的登録業者

引っ越し代金は一人だと安いの? 単身パックが本当にお得か比較で検証!

 

引っ越し代金は一人だと安いの? 単身パックが本当にお得か比較で検証!
全国130社以上の引越し業者が登録している「HOME’S引越し」。

 

独自の特典や割引を利用してさらに引越し代金が50%OFFになるサービスが大人気!
格安引越しならHOME’S引越し見積もりがおすすめです。

 

 

最短45秒で厳選130社から一括見積もり依頼OK!

引っ越し代金は一人だと安いの? 単身パックが本当にお得か比較で検証!

 

念のため複数の見積もりサービスを利用したい方はこちらも↓↓

引越し代金って一人だといくらなの?単身パックの料金比較

 

国内最大級比較サイト「価格.com」の引っ越し一括見積もりサービス。

 

家族の引っ越しはもちろんのこと、単身の引越しにも対応。大手業者から地域密着業者まで、複数の業者に一括で見積もり依頼ができます。

 

 

 

価格.comなら最安値の引っ越し業者が簡単に見つかります!

引越し代金って一人だといくらなの?単身パックの料金比較

単身引越しなら○○を使うべし!

単身引っ越しの場合、引っ越し業者を比較するだけではなく、あるものを使うと安く引越しができることが多いです。

 

単身引っ越し限定のプラン・・・ではなく、赤帽に引っ越し依頼をすることです。

 

赤帽は荷物の量によって大体の料金が定められているので安心して利用できるのが特徴で、荷物がそんなに多くなければ比較的安い料金で引っ越しすることができます。

 

赤帽の料金やサービス内容をもっと詳しく知りたい方は下記ページが参考になります。

 

【参考】赤帽の引越しのサービス概要と口コミ

 

赤帽と単身パック、どっちが安い?

ここで気になるのが、赤帽引っ越しと各引っ越し業者の単身パック、どっちが安く引越しができるか、ですよね。

 

ここまで読んでいるあなたであれば、その答えは簡単に分かりますよね!

 

そうです!赤帽とその他の業者を比較してみれば答えが出ます!

 

ただし、赤帽を含めて比較する場合、先ほど紹介した一括見積もりサービスであればどこでもいいというわけではありません。

 

結論を言ってしまうと、赤帽が登録している一括見積もりサービスは「HOME’S」のみです。

 

赤帽と他の引っ越し業者を比較したい方は、HOME’Sで見積もり比較をしましょう。
※地域によっては赤帽が出てこない場合があります。その場合は、他の業者で一番安いところを探してください。

 

最短45秒!HOME’Sで一括見積もり依頼!

引っ越し代金は一人だと安いの? 単身パックが本当にお得か比較で検証!

引っ越し料金を安くできる豆知識!

引越し費用が安い時期について

引越しの料金をできるだけ安く抑えたい場合、引越しする時期を考える必要があります。

 

賃貸住宅の解約日や転勤などで引越しする日が決まっているのであれば仕方ありませんが、特に「この日に引越ししなければならない」といったことがなければ、引越し日次第で費用を安くすることが可能となります。

 

具体的にいうと、一般的に引越し料金が安くなるのは「引越し業者がヒマな時期」です。

 

例えば、トラックが空いていたりスタッフが余っているなど、そういった時は引っ越し業者としても人員を遊ばせていても人件費のムダになるだけです。

 

そういった日に依頼ができれば、業者としても御の字なので、客を逃がすまいと値引きに応じてくれやすくなります。

 

とは言え、ピンポイントにその日を狙うのは難しいものです。

 

しかし、繁忙期があれば、逆に暇な時期もあります。引っ越し業者の場合、6月、7月、11月、1月になります。

理由
6月 梅雨の時期のため引越しをする人が少なく、引越し業者にとってのシーズンオフとなっていますので、スケジュールや料金の融通が利きやすい時期となっています。
7月 8月の夏休み中に引っ越す人が多く、その前の月である7月は引越業者は空いていることが多いです。
11月 12月は会社の異動で忙しくなる傾向にありますが、11月はとくにこれといったイベントがないので比較的引っ越しがしやすいです。
1月 お正月で引越しをする人が少ないので、狙い目の時期です。

このように、引越し費用を安くしたいなら、引越しの繁忙期を避けるといいです。

 

また、休日は引越しが集中するので割高になりますが、反対に平日は安い料金で引っ越しができます。

 

時間に余裕がある場合、引っ越しの日時を指定しないと安くなるプランを扱っている引っ越し業者もあるので、こういうものを活用するのも手です。

 

最大10社まで一括見積もりを依頼!

引っ越し代金は一人だと安いの? 単身パックが本当にお得か比較で検証!