引っ越し 住所変更

MENU

公的書類で忘れてはいけない住所変更とは何か

引っ越しをする場合、自分の生活基盤となるさまざまなことに対して住所変更を行う必要があります。

 

そもそも住所が載っている公的機関の書類には、戸籍抄本や住民票などがありますが、これらの住所変更は引っ越しのときに行われるのです。

 

そのため、引っ越しが決まったら引っ越しをする日付までの2週間以内に、現在住んでいる市区町村の役所に転出届を提出しなければなりません。
そうすると、転出証明書を発行してもらえるので、今度は新しい役所に2週間以内に転入届とともに提出することで、住所変更は完了します。

 

同じ市区町村へ引っ越しをする場合は、引っ越し先も同じ役所となるので、この場合は転居届を提出するだけになります。

 

なお、これらは世帯ごとに提出可能ですが、その際書類を提出できるのは世帯主もしくは、代理人のみです。

 

公的書類には、ほかにも国民健康保険や印鑑登録、パスポート、マイナンバー、運転免許証など、人によってはかなりありますので忘れないようにしましょう。

 

マイナンバーは転入届提出時(同じ市区町村へ引っ越す場合は転居届時)に住所変更手続きをしますが、その他役所手続きとともに一度に行うといいでしょう。
このあたりは役所の方の指示に従いながら行っていけば間違いないと思います。

 

運転免許証は、管轄の警察署や運転免許センターなどで住所変更する必要があります。
住民票の写しなどが必要なので、確認してから準備して手続きをしましょう。

 

ちなみにパスポートは、住所の欄を自分で書き換えるだけでOKです。

 

そのほかにも忘れてはいけない住所変更

まずは銀行やクレジットカードなどがあります。
こちらも必要な書類はそれぞれ確認が必要ですが、住民票の写しなどしっかりと準備しておきましょう。

 

次に郵便局です。
転居届を提出しなければ、旧住所に送られてしまいます。
新住所に1年間無料で転送してもらえるサービスなので、忘れずに行いましょう。

 

郵便局で申し込むこともできますが、時間がなければインターネットで申し込むことも可能です。
このサービスはすぐに対応してもらえるわけではないので、早めに届けておくことで、引っ越し当日から転送してもらうことができます。

 

ほかにもNHKの住所変更や各種ポイントカードなど、人によっては数多くの手続きをしなければなりません。
リストなどでチェックしながら、漏れがないように気をつけましょう。

 

引越し準備で手抜きをしてはいけないポイントは

引っ越しをした時に忘れずに行いたいいろんなことの住所変更最安値で請け負ってくれる引越し業者選びです。
引越し代金って実は相場があってないようなもの。見積もりを鵜呑みにしてしまっては大損をしてしまうんです。

引越し業者は見積もりを比較して、業者間で値下げ競争をしてもらってから最安値のところに決めましょう。
一括見積もりサービスを使って複数業者から見積もりを取ったことで、最初の見積もりの半額程度まで安くなった!なんてことも多いんです。

もうすでに引越し業者を決めてしまったという方も、引越し前日までキャンセル料がかからない業者が多いので、まずは一括見積もりを依頼してみましょう。
今より確実に引越し費用が安くなるはずです!

おすすめの一括見積もりサービスはここ↓↓

引っ越しをした時に忘れずに行いたいいろんなことの住所変更引っ越しをした時に忘れずに行いたいいろんなことの住所変更

200社以上の引っ越し業者が登録している大人気の一括見積もりサイト「引越し価格ガイド」は紹介件数1,165万件を突破

料金以外にサービス内容の比較もできるから、単身〜大家族の引っ越しまでどんなスタイルの引越しでも代金の比較が一目瞭然。引越し代金が半額になっちゃった!という人続出の一括見積もりサービスです。

最短1分で最大10社まで一括見積もり依頼OK!

引っ越しをした時に忘れずに行いたいいろんなことの住所変更

 

引越し価格ガイドの代表的登録業者

引っ越しをした時に忘れずに行いたいいろんなことの住所変更

 

一括見積もりサービスは複数ありますが、それぞれ登録している業者が違います。
複数の一括見積もりサービスを使うことでより多くの引越し業者から見積もりを取ることが出来ますよ。

念のため複数の見積もりサービスを利用したい方はこちらも↓↓

引っ越しをした時に忘れずに行いたいいろんなことの住所変更引っ越しをした時に忘れずに行いたいいろんなことの住所変更

全国130社以上の引越し業者が登録している「LIFULL引越し(旧:HOME’S引越し)見積もり」。

独自の特典や割引を利用してさらに引越し代金が50%OFFになるサービスが大人気!
格安引越しならLIFULL引越し(旧:HOME’S引越し)見積もりがおすすめです。


最短45秒で厳選130社から一括見積もり依頼OK!

引っ越しをした時に忘れずに行いたいいろんなことの住所変更

 

引っ越しをした時に忘れずに行いたいいろんなことの住所変更引っ越しをした時に忘れずに行いたいいろんなことの住所変更

全国220社以上の引越し業者が登録している「ズバット引越」は年間30万人が利用している日本最大級の引越し代金一括見積もりサービス。

無料の引越し代金相場シミュレーターで平均相場を把握できるから見積もり比較がしやすく、無料の「ズバット らくらく引越し手続き」を利用すれば面倒な住所変更の手続きを一括でできる、ズバッとならではの便利なサービスも人気の理由です。

最短1分で最大10社まで一括見積もり依頼OK!

引っ越しをした時に忘れずに行いたいいろんなことの住所変更